一般家庭向けプラズマ洗浄装置の種類

日本だけでなく、アメリカ・フランス・ドイツなど先進国でも未だに新型コロナウイルスのワクチン・治療薬が生み出されていません。まもなくこの未曾有の病原菌が発生して1年を迎えようとしていますが、我々人間にできることは如何にしてウイルスに感染しないようにするのかということです。治療法はまだ無いにしても、感染予防法と対策アイテムは開発されて市場に出回っています。そのひとつがプラズマ洗浄装置で、日本では多くの家電メーカーが創意工夫をして開発されています。

プラズマ洗浄装置とは、プラスの電荷を帯びた電気を対象物に照射をして表面を除菌できるものです。新型コロナウイルスにも作用することがわかり、陽電子で滅菌できるというわけです。さらに対象物の表面に陽電子バリアが生れて、約3日間はウイルスに付着を阻止することも可能になります。厚労省や政府では、このプラズマ洗浄装置の購入に際して補助金を支給することを明言されており、一般家庭でも積極的に導入するようにと推奨されているほどです。

一般家庭向けのプラズマ洗浄装置は主に、靴箱・食器洗浄機・クリーナーの3種類です。靴箱は外出先から帰宅した際に利用出来るため、高い感染予防対策となるでしょう。食器洗浄機は家庭内感染を防ぐのに役立ち、付加機能と見ることもできます。クリーナーはヘッド部分にプラズマ洗浄機能があり、床だけでなく布団やベッドの除菌もおこなえて使用価値のあるものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *