プラズマクリーナーのメリットと種類

金属などの表面には油分が付いてしまうことがあります。そこで洗うことにより、コーティングの吸着力が良くなるメリットがあるため、洗浄はとても重要と言えます。ところが、従来の洗浄の問題点があり、それは洗う成分をジェット噴射や乾燥したとしても残ってしまう点です。さらに、洗った跡が残ってしまう点もあります。

そこで、プラズマクリーナーを使用することで以上の問題点は回避されるメリットがあります。というのも、プラズマクリーナーはガスを発生させて揮発させますが、液体では入り込めないところに入って有機汚染物質と反応して水と二酸化炭素へ分解します。従って、従来の洗浄と比較して汚れを落とす能力は高いです。ガスを発生し揮発させるため、汚れを落とす成分が残らないですし、乾燥工程も不要で時間の短縮というのも大きなメリットです。

プラズマクリーナーは用途に応じて多々の商品があります。具体的には、小型部品から基盤まであらゆるものまで対応しているものや、プラズマで発生させるガスを変更する機能を有するものがあり、これによって有機物汚染のみならず無機物汚染まで対応しているものなどです。さらに、ラボや研究施設向けの小型タイプのものもあり、洗浄や医学器具の滅菌など可能性が広がります。余剰洗剤を発生させない等洗浄一つでもさまざまな機能や長所を有し、そして滅菌といった方法も提供するプラズマクリーナーは、産業や経済活動を支える重要なものとなるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *