プラズマクリーナーの特徴

注目されているプラズマクリーナーはいったいどんなものでしょうか。

この機器は粉やミクロの材料また電子デバイスの親水化をすることができます。プラズマの中で粉を撹拌することによって粉体との親水性を付加できます。高周波の使用申請が不要なものもありますから、状況に応じて使いましょう。スタートボタンを押すだけで稼働する小型の簡易のプラズマクリーナーは特に人気が高いものです。小型のプラズマクリーナーは親水性を付加しやすいです。その金属やプラスチックの材料また電子基板などのプラズマ処理もできます。

材質及び形状は問いません。このクリーナーで行うプラズマクリーニングでは対象物の表面を改質します。親水性も改善しますし、パウダートリートメントやレジストアッシングをはじめ色々なプロセスで使われています。低気圧プラズマによるクリーナーは真空処理を行う機器です。酸素プラズマにおける親水性の改善、またアルゴンプラズマよる酸化膜の除去が可能です。さらにフッ素によるエッチングが可能なものもあります。

大気圧プラズマによるクリーナーは専用ノズルの電極部分に高電圧のフィールドを形作ります。そして通過するガスをプラズマ化する形です。そのガスをエアーあるいはアルゴンガスの気流で空気の中に照射して、クリーニングや親水性の改善を行います。エアーを利用したクリーナーはランニングコストがかかりませんし、定期的なメンテナンスも容易です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *