プラズマクリーナーの概要と得られる効果

プラズマクリーナーという家電製品を御存じでしょうか。

一般的な掃除機とは異なっており、先端部のヘッドにプラス電荷を帯びた電気を発生させる装置が備わっているものです。2004年にドイツの大手家電メーカーが製造販売したところ、世界各地で累計190万台も売れる大ヒットとなりました。このプラズマクリーナーはダニやカビといったハウスダストを吸引しつつ、ウイルス除去もできる機能が備わっているので一般家庭だかでなく医療機関でも用いられているほどです。

プラズマクリーナーの特徴であるプラスの電荷を帯びた電気、つまりプラズマはウイルスの核を分解することが可能です。2020年2月から世界各地で蔓延している新型コロナウイルスにも効果を発揮する家電となっており、これまで以上に高い注目を集めています。この新型コロナウイルスに対応する製品もドイツの大手家電メーカーでは製造がスタートしており、付加価値となる新たな効果を持つ機能も備えられているのが特徴です。

2020年6月に新発売されたプラズマクリーナーの特徴は、既存のウイルスの核分解だけでなく除菌効果も併せ持っています。新型コロナウイルスの場合、机や床等でも最長で2週間もウイルスが生存できる高い増殖力を持っています。そのため不特定多数が触れるドアノブや椅子などを徹底的に除菌しなくてはいけませんが、プラズマクリーナーを使用すれば掃除を兼ねた除菌作業もおこなうことも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *