Skip to content

店舗アプリによる集客方法

毎日の情報収集に欠かせないツールとして知られるスマートフォンですが、その利用傾向も変化し続けております。

以前はブラウザを経由してネットへ繋げていましたが、現在はアプリ経由でネットへの接触が増え、アプリに対する認知度や利用頻度が増えています。この利用方法が企業や店舗からの情報配信としても使用され、高い集客力効果へ繋げているのです。

店舗集客に特価したアプリは、飲食店や美容院、スーパーなど様々な業種に使用することが可能です。各業種ごとに雛型が準備されているものが多いため、簡単に作成することができます。

店舗情報や店舗までのアクセス方法などはもちろんのこと、店舗自身が行っているクーポンやイベントなどをリアルタイムの上に自由に更新することができるのも魅力の1つです。特にプッシュ機能は、近くにいるお客様に空席を知らせることができ、集客率を確実に挙げることが可能です。

これまで顧客向けの販促ツールは、メールマガジンやDMなどによるはがきが活用されていました。これらの方法は実際にどれぐらいの効果があるのか把握することが難しいのが現状でした。しかし、このアプリを使用すれば、クーポンの使用率や配信した情報の既読数など一目でみてわかるよう集計され、効果を実感することができます。

更に優良なリピーターや得意先を把握することも可能なため、継続利用を促し来店頻度を保つよう特定の顧客に絞り情報を配信し、高い集客効果を期待できます。これだけ便利な機能にもかかわらず、従来の販促ツールよりコストが格段に安く費用が抑えられるのも人気の1つです。アプリを使用した集客方法は、まさに時代に合った販促ツールとなっているのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *